事業内容 事業内容

事業内容

株式会社リノベーションフィールド 株式会社リノベーションフィールド 株式会社リノベーションフィールド 株式会社リノベーションフィールド

メニュー

株式会社リノベーションフィールドでは、
ご相談から現場調査・プラン作成・見積り・現場監理・引渡し・アフターサービスまで
一貫して建築士が担当いたします
お客様にとって次々担当が変わるストレスをお掛けすることがなく、
お客様のご要望を把握した担当者が現場の状況により、
細かな仕様変更や改善を即断即決できる体制で応えます。

事業内容

リノベーション事業

リノベーション工事といっても工事内容は建物劣化状況により様々でありますが、弊社が取り組むリノベーション工事は構造をスケルトン(骨組み状態)に解体して間取りを作り変えていく工事を前提としています。
骨組み状態にすることで調査ではわからなかった劣化部分の確認ができ、不具合があれば補修・補強工事を行い、 床壁天井に断熱材を充填したり、電気配線をやり替えたり、防湿・防蟻工事も行います。また外壁・屋根・サッシの改修工事を行うことにより、新築同然に安心・快適な家に生まれ変わることが出来ます。
⼾建て住宅の再生はもちろん、マンション・賃貸住宅再生、築100年を超える古⺠家再生まで幅広く対応しております。お客様のライフスタイルやご要望、ご予算に合わせてご対応いたします。
(部分工事にも対応いたします。)

リノベーション工事のメリット

メリット01強度が増した木材

新築に使われる木材は伐採後、含水率20%ほどに強制乾燥して使用されていますが、建築後数十年かけて自然乾燥して強度をさらに増しています。 その木材を利用する方が構造的に強いということになります。

メリット02建築コストの削減

既存の骨組みを利用することにより、新築と比べ木材の使用量が減り建築コストを下げることが出来ます。
また、木材使用量が減るということは森林保護、廃棄物の減少につながり、環境にやさしい事業となります。

メリット03良い部分は残して

以前に水廻り工事をしていたり、和室は気に入っているなど、良い部分は残して、暮らしにくい部分を新しい発想で作り変えることもできます。

メリット04新築にはない味わい深い空間

古⺠家や古い住宅には、今ではほとんど採れなくなった地松の丸太梁が使われており、天井を吹抜けにして梁を現わしにしたり昔の職⼈がこだわって作った繊細な格⼦⼾や欄間などをインテリアの一部として再利用することにより新築にはない味わい深い空間を作ることが出来ます。

メリット05住みながらの工事

建て替えには仮住まいへのお引越しが必要ですが、住みながらの工事をする事も出来ます。
(※住みながらの工事は工期が⻑くなる、騒音・振動等のデメリットもございます)

古い住まいを本当に再生できるのか?それとも傷みがはげしく建替えしなければいけないのか?
まずはお住まいを診断させていただくためにホームインスペクション(既存建物状況調査)を行いましょう。
お客様にとって一番良い住まいづくりを総合的に検討いたします。まずはお気軽にご相談ください。

中古住宅リノベーション事業
(空き家物件再活用事業)

日本では中古住宅に比べて新築が好まれる傾向が高いことや、少⼦高齢化が続いてきたことなどで、全国各地で空き家問題が増加してきています。土地を購入して新築を建てるのではなく、中古住宅を購入してリノベーションするのも新築に代わる一つの選択肢です。
中古住宅には状態が良い物件や、一見良さそうでも見えないところの劣化状況が悪い場合や、古くて汚く見えても構造はしっかりしている物件など様々です。また住宅は木造(在来工法・伝統的構法・ツーバイフォー工法・木質プレハブ工法)、鉄骨造(重量鉄骨造・軽量鉄骨造・鉄骨プレハブ造)、鉄筋コンクリート造(ラーメン構造・壁式構造)など様々でそれぞれに⻑所と短所があります。
数多くのリノベーションを⼿掛けた建築士が⻑所と短所をアドバイスしながらお客様と一緒に物件をお探し、中古物件購入費用+リノベーション費用+ローンや登記費用などトータル資金計画のご提案もいたします。また、空き家物件等を買い取りしてリノベーション後、販売をする事業も進行中で、空き家問題の一助になればと取り組んでおります。

木造住宅耐震補強工事事業

阪神淡路⼤震災の発生直前の30年以内の発生確率は兵庫県南部地震=0.02〜8%、東日本⼤震災の発生直前30年以内の発生確率は東北地方太平洋沖地震=10〜20%とされていました。
南海トラフ⼤地震が今後30年以内に発生する確率は70〜80%とされています。
愛媛県地震被害想定調査によると最⼤震度の場合、揺れによる全壊棟数は愛媛県内で約10万7千棟、建物倒壊・火災による死者数は約7400⼈と想定されています。
私の家は⼤丈夫!でも廻りの未耐震化住宅が倒壊することにより火災が発生して延焼したり、建物倒壊により道路が塞がれて避難や救助ができなくなる可能性もあり、社会全体で耐震化が進むように取り組む必要があります。当社はこの問題に対し、耐震化を阻む一番の原因である補強費用の低減と工期の短縮に取り組んでいます。

株式会社リノベーションフィールドでは、
定期的に完成見学会をしております。

リノベーション・空き家再活用・木造耐震工事・
長期優良住宅化リフォーム補助金の利用など、
ご興味のある方は、なんでもお気軽にご相談ください。

イベント予約(ここをクリック)

〒792-0026 愛媛県新居浜市久保田町1丁目1-8

TEL0897-36-2023

電話受付:9:00~20:00
定休日:水曜日・日曜日(不定休)

お問い合わせ(ここをクリック)